ネットでもリアルでも必要な機会

何年か前から読んでいる
メルマガあるのですが、

なんだか、去年辺りから
つまらなくなってきているんです。

というのも、

2~3日に1回くらいで配信されたのが、
2週間に1回程度になり、

内容も、昔は興味深いネタや
情報とか多かったのですが、

今は、自社の告知と、当たり障りない
ポエムみたいな文章だけ・・・

正直、興味をそそられなくなったのです。

多分、担当者が
変わってしまったんでしょうね・・・

それなら、「解除すれば」と思うのですが、
2週間に1回程度なので、
忘れたころにやってくるんです(笑)

なので、解除も「まぁいいや」ってなり、
削除するだけなのです(笑)

中途半端なネット戦略ですね(苦笑)

過去に何度も耳にしたことがありますが、

「更新頻度を控えて、1回あたりを充実したい」
というのは、大半が言い訳ですからね(笑)

でも、こんな状態って、メルマガに限らず、
いろんなところで起きていると思いますよ。

ブログにも書きました、更新頻度の話、
内容はブログをテーマに書いていますが、

実は、自分のお客さんでない人を
ふるいに掛ける話でもあるのです。

⇒ http://dtoac.com/blog/20140904/10272

読み手側も内容が自分に合っていなければ、
やはり離れていくものです。

その判断をしてもらうためにも、
接触する機会が増えた方がいいのです。

ネットだけでなく、リアルな場でも。

離れたかどうかの見え方は、
メルマガとか会員制などの、

登録するというような、
ワンアクションある仕組みだと
わかりやすくなりますね。

⇒ http://dtoac.com/blog/20140904/10272

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem