デザインの基本的な役割とは?

最近、デザインのルールだとか、デザインの必要性だとか、
いろいろとうたわれていますが、

そもそも、「デザイン」とは、なぜ生まれたのだろうか???
って考えたことありますか?

Wikiでは、
【デザイン(design)は、ある対象について、良い構成を工夫すること。】

と書かれてあるのですが、

これを踏まえ、いろいろなデザイナーの本を読んでいると、

Design’s fundamental role is problem solver.
デザインの基本的な役割は、問題の解決者であるということ。

というところに行き着きました。

この言葉、誰の言葉なのかわからないのですが、
すごくいい言葉です。

・なぜデザインが必要なのか?
・そのデザインでどのように問題が解決できるのか?

この根本的概念がつかめていないかぎり、
生み出すデザインに価値は生まれない気がします。

「デザインしました。」「これ、デザインなんですよ。」

こんな安っぽい言葉も、
この意味を踏まえた「デザイン」という言葉なら、
印象もガラっと変わってきますね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem