工務店・設計事務所が結果を生む4つ行動

工務店・設計事務所が結果を生み出すには、
4つの行動を意識すればいいのです。

その4つの行動とは、

1.フォーカス
2.スピード
3.レバレッジ
4.実行力

です。

ひとつずつ解説していきますね。

1.まずは、何に集中するのか、フォーカスを定める。

例えば、80%の成果をもたらす20%の重要なこととは何か?
元々、ムダの多い業界です。重要な部分を絞り込みましょう。

2.スピードをもって、事にあたる。

どれほど真剣に「スピード」を意識したことがあるだろうか?
例えば、図面の作成、模型の作成、プレゼンの準備・・・

3.自分以外の資源を活用し、レバレッジをかける。

全て一人でこなそうと思っていないだろうか?使える資源はないだろうか?
我の強い人ほど、全て一人でこなそうとします。
餅は餅屋ですね。上手く外部の人間を使いましょう。

4.一度決めたら、徹底的に実行する。

やると決めたのに、中途半端に終わらせていることはないだろうか?

これらの4つのプロセスを徹底的に極めていくと、
おのずと相乗効果の上昇スパイラルに乗れるのです。

仕事において、上記のことを
振り返る時間を持ってみましょう。

まずパソコンを閉じて、
静かに考えてみませんか?

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。







ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。