工務店・設計事務所が収入を上げるための2つの意識

自分の給料って、いったいいくらが適正なんだろう?

そんなことを考えたことありませんか?

実は、収入とは、
与えた価値が直結しているのです。

収入アップを考えるのであれば、
最も重要な要素はたった2つです。

1.あなたは、社内において、どれだけの価値をつくりだしているか?

⇒ 会社からの収入に影響(給与に反映)

2.あなたは、お客様に、どれだけの価値を与えているか?

⇒ お客様からの収入に影響(売上に反映)

対社内、対社外に、
自分がどれだけ価値を与えているかを、
あらためて考えてみてはいかがでしょうか?

今の10倍の価値をそれぞれに与えることができれば、
きっと収入は激変するでしょうね。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。







ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。