リビングデザインセンターOZONE

条件整理から始まるサポートシステム

OZONE家づくりサポートでは、建て主の生活習慣、要望、予算などから条件を細かく整理。同時に行う敷地調査、役所調査を加えて一冊の「家づくり計画書」をつくり、条件を整理することで、設計・施工の依頼先選定やその後の実際の計画もスムーズに運ぶシステムです。そのほか依頼先選定後の契約内容確認、設計内容確認を行い、建て主の納得のいくかたちで計画をすすめます。

独自のコンペシステム

OZONE家づくりサポートでは、」OZONEオリジナルの「家づくり計画書」をもとに、3名(社)の候補者がプランを提案するコンペを行います。提案されたプランだけを競うのではなく、設計者の過去の実績を踏まえるのはもちろん、面談やプレゼンテーションの場を設け、住宅の考え方の違いや相性を考慮しての総合的な判断から1人の設計・施工者を選出するシステムです。プランの見方などについてはOZONEスタッフがお手伝いしてくれます。

質、量とも豊富な設計・施工者陣

OZONE家づくりサポートの理念に賛同し、集まった建築家約350名、工務店120社、住宅メーカー16社。実績や経営内容の基準を満たし登録された、豊富な設計・施工者のなかから建て主に最適な依頼先を選び出すシステムです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。