ウェブで売上を最大化するための重要なポイント

ウェブって面白いですよね。

勉強すれば、するほど
ウェブの世界って非常に面白いと
感じています。

特に

「仕組み化」

最近、自分の中で
興味を持っているキーワードです。

ウェブの仕組み化ができるかどうか。

これが、売上を最大化するための
重要なポイントになっていると思います。

ウェブの仕組み化・・・

難しく感じる方もいるかもしれませんが、
ウェブで商品販売する場合、

やることは、大きく分けて3つだけです。

1、連れてくる(集客)

2、サイトを改善する

3、リピートさせる

これが、ウェブでやれることです。

3つについて、
それぞれ説明していきますね。

1、連れてくる

ウェブサイトにユーザーを
集める方法は、

広告、SEO、SNS

これのみと言って良いほど
サイトに誘導する方法は、
実は多くはありません。

もちろん、広告の中では、
メルマガ広告、リスティング、
バナー広告などがあります。

広告、SEO、SNSを行うときには、
いかにして、あなたのサイトに
誘導できるかを考えて、

それぞれの施策を行うことを考えて
実行する必要があります。

2、サイトを改善する

サイトを改善する大半の目的は、
反応率を上げることです。

反応率が低いサイトに
広告をどんどん出したとしても、
成果にはつながりません。

例えば、

成約率が1%のAというサイトと、
2%のBというサイトがあったとして、

それぞれのサイトに
1,000人の人が閲覧したとして、

A:1,000×1%=10

B:1,000×2%=20

非常に単純な計算ですが、
反応率が変わるだけで、

売上は圧倒的に変わります。

広告を出す前にやるべきことは、
まずはサイトの最大化することを
ぜひ、考えてみて下さいね。

3、リピートさせる

リピートについて考える時は、
「リピート率」と「リピート周期」

特に考えるべきなのは、
「リピート周期」です。

家は高額なため、
失敗したくないという思いから

見込み客は情報を入れるため、
興味あるサイトには何度も訪れます。

そんなとき、あなたからの案内を受け取れば、
通常よりも意欲は高まりますよね。

・設計した家の写真の追加
・お客様の声の追加
・ブログの更新

などなど、興味のある内容の
更新頻度を高め、案内をしましょう。

2,3を継続的に行うことで、

無駄な広告費を掛けなくとも、
ウェブサイトの効果があらわれます。

また、そのための仕組みを作ることが出来れば、
より効果的に行うことができますよね。

ぜひ、短期的なテクニックだけでなく
長期的な成果につながる仕組みづくりにも
取り組んでみて下さいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem