「カフェっぽさ」が求められているのはなぜ?

先日、スタバとTSUTAYAの組み合わさった

代官山T-SITE
http://tsite.jp/daikanyama/

に行ってきました。

最近、ブックカフェをよく見かけたりします。

代官山T-SITEは大きいですが、

隠れ家的なブックカフェも、
都内ではどんどん増えてます。

さらには、

「暮らし」に特化したブックカフェも
出てきてますね。

「カフェ」と「暮らし」って、
結構関連付けることができて、

「カフェっぽい暮らし」、
「カフェっぽいキッチン」など

暮らしの中に、カフェの雰囲気を
取り入れたい方も増えています。

「カフェっぽさ」が、求められているのは、

ある意味、コミュニケーションのとれる場所を
求めていることだと同じだと感じています。

その辺り、ブログでまとめてみました。
⇒ http://dtoac.com/blog/20130822/3408

「暮らし」に特化したブックカフェは、
モデルハウスなどの新しい使い方としても、
うまく活用できますね。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。







ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。