失敗したくないから利用するセカンドオピニオン

もう少ししたら、ホームページを
少しリニューアルしようかと考えています。

そこで、

WEBサイトをコンテンツとして
上手く使いこなしている専門的な方に
相談をしたのですが、

聞いたあとで、感じたのは、
他の方の意見も聞きたい・・・

というセカンドオピニオン的な
気持ちなんですよね。

なぜなら、失敗したくないからです(笑)

セカンドオピニオンとは、

よりよい決断をするために、当事者以外の
専門的な知識を持った第三者に求めた
「意見」、または「意見を求める行為」の事。

なので、

よく考えると、

「この人の意見を否定するわけでないけど、
他の方の意見も聞いて、判断したい。」

というような状況は、遭遇しやすいですね。

住宅系でも、地盤業者の地盤ネットが、
セカンドオピニオンで勢いを増してきてます。

地盤ネットを見ると、よくわかるのですが、

市場で求められていたけど、誰も手を出さなかった
売れるポジションがここにありました!

⇒ http://dtoac.com/blog/20130906/3747

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。