住宅でも通じる?3秒で女を「買う気」にさせる魔法の言葉

3秒で買う気にさせる言葉があるなんて・・・

3秒で女を「買う気」にさせる魔法の言葉
http://www.morikanal.com/

41Zvr9IkmfL._SS400_

 

通販のデータを元に書かれている本ですが、女性を落とす全てが書かれています。

通販は、データありきのビジネスで、広告の費用対効果にとても神経質な業界です。
だから、小さなテストを何回も繰り返し、反応を確かめ、その後大きな実行をしていきます。
ここをおさえておけば、一般的な女性を「買う気」にさせることができます。

女性を「買う気」にさせる手法

1. 本音・・・心の奥の悩みやコンプレックスをコピーにする。
2. 否定・・・「間違っていますよ」という指標をコピーにする。
3. 逆転・・・既存の常識に反する新事実をコピーにする。
4. 限定・・・ターゲットを限定し、該当する女性を振り向かせる。

女性を「買う気」にさせる商品カテゴリ

・ビューティー (美容クリーム、サプリメント、ドリンクなど)
・ダイエット(ダイエット食品、サプリメント)
・ショッピング(ブランドもの、ファッション、家具)
・可愛いグッズ(ぬいぐるみ、お嬢様アイテムなど)

女性を「買う気」にさせるツボ(女性の願望)

1. 変身する
キレイになる・若返る・痩せる・セクシーになる・知的になる・可愛くなる

2. 気持ち良くなる
味覚・触覚・嗅覚・視覚の満足。快適な環境。快楽。ストレス・不安の解消。

3. 得をする
金銭的に得する。プレゼントをもらう。特別なサービスを受ける。

 

もちろん、例外もあります。

本誌に書かれているのは、あくまで多数派(マジョリティ)ということ。

なので、これらのツボにまったく反応しない女性もいます。

女性にはおもしろくない本ですが、
女性をターゲットとして商売をしようという人には、役に立つ情報がいっぱいです。

 

まとめると・・・

女性は、理屈や理論はより、感情の生き物であるから、
そこを突けば簡単に落ちると。

だから、何も知らない男は、「モノとして売るから、売れない」に陥るんですね。

 

住宅も、耐震性がどうとか、断熱性がどうとか、デザインがどうとか、
モノとして売るから、奥さんの心に響かず、売れないんですね・・・

 

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。







ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。