住宅チラシは写真とコピーが重要!

若い世代をターゲットにした住宅の場合、

チラシ広告の新聞折り込みは、あまり
おススメはしていない井内です(笑)

ですが、

印刷物は、どの世代にも通じる
営業・集客ツールだと思っています。

やはり、メッセージを伝える基本でもある
コピーと写真で勝負ができるので、

集客できる、売れるパターンができてしまえば、
チラシだけでなく、カタログにも応用が利きます。

また、写真は、

一枚でも良いのが取れれば、
何回でも使いまわすことができますし、

コピーは、

一から考えなくとも、お金を掛けなくとも、
結果が出ているコピーを
うまく引用すればよかったり(笑)

だから、

写真とコピーライティングに力を入れれば、
集客力が上がることは間違いないんですね。

ここでちょっと質問です。

今、チラシの印刷に
どのくらい費用掛けていますか?

もしかしたら、今使っている業者より
こちらの方が安いかもしれません。

⇒ http://dtoac.com/blog/20140712/9015

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。