検索するとき、どんな言葉だと探しやすいでしょうか?

若い世代をターゲットにしている
工務店や設計事務所は、

ネットで検索したときに、
一番上に来るキーワード、

これが、あるかないかでは、
かなり違いがあります。

例えば、

わかりやすいブランド名とか、
わかりやすい会社名とか。

チラシやDM、雑誌などを見て、
興味を持った後、

次にうつす行動は、大半が
ホームページを見ようとします。

電話や飛び込みは、
ほぼないに等しいですよね。

なぜなら、後々、
営業を掛けられるのでは?
不安に思うからです。

だから、一度、ホームページを見て、
ある程度の内容を確認したいんですよね。

でも、印刷物に書かれてあるURLを、
わざわざ打ち込む人は、まず少ないです。

よく考えたら、面倒くさいですよ。

よほど興味を惹かれ、
いち早くホームページも見てみたいと
思う方でない限り、起きない行動です。

スマホが普及する前は、

QRコードといって、
バーコードみたいなものを
携帯電話で読み取ってもらい、

サイトへ移動させていました。

でも、スマホには、
QRコードの読み取りは、
標準で付いていないんですよ。

アプリをダウンロードしなければ
いけないんです。

でもこれが意外とされてない・・・
面倒くさいから。

やっぱりスマホだと、すぐ検索です。

そんな時、わかりやすいブランド名とか、
「〇〇の家」とか、「〇〇住宅」とかあると、

探す側としては、すごく便利なんです。

さらに、一番上に表示されているなら、
なおさらです。

他の業種でもよく使われている、
「〇〇で検索!」なんてキャッチコピーが
まさにそうですよね。

まだないという方は、

心に残りやすかったり、
親しみやすいネーミングを
決めてみてはいかがでしょうか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem