検索するとき、どんな言葉だと探しやすいでしょうか?

若い世代をターゲットにしている
工務店や設計事務所は、

ネットで検索したときに、
一番上に来るキーワード、

これが、あるかないかでは、
かなり違いがあります。

例えば、

わかりやすいブランド名とか、
わかりやすい会社名とか。

チラシやDM、雑誌などを見て、
興味を持った後、

次にうつす行動は、大半が
ホームページを見ようとします。

電話や飛び込みは、
ほぼないに等しいですよね。

なぜなら、後々、
営業を掛けられるのでは?
不安に思うからです。

だから、一度、ホームページを見て、
ある程度の内容を確認したいんですよね。

でも、印刷物に書かれてあるURLを、
わざわざ打ち込む人は、まず少ないです。

よく考えたら、面倒くさいですよ。

よほど興味を惹かれ、
いち早くホームページも見てみたいと
思う方でない限り、起きない行動です。

スマホが普及する前は、

QRコードといって、
バーコードみたいなものを
携帯電話で読み取ってもらい、

サイトへ移動させていました。

でも、スマホには、
QRコードの読み取りは、
標準で付いていないんですよ。

アプリをダウンロードしなければ
いけないんです。

でもこれが意外とされてない・・・
面倒くさいから。

やっぱりスマホだと、すぐ検索です。

そんな時、わかりやすいブランド名とか、
「〇〇の家」とか、「〇〇住宅」とかあると、

探す側としては、すごく便利なんです。

さらに、一番上に表示されているなら、
なおさらです。

他の業種でもよく使われている、
「〇〇で検索!」なんてキャッチコピーが
まさにそうですよね。

まだないという方は、

心に残りやすかったり、
親しみやすいネーミングを
決めてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【ブログ読者アンケートにご協力いただけると嬉しいです。】

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。