「暮らし」にも遊び心を!

チームラボって集団、
ご存知でしょうか?

デジタル系のものづくりの
スペシャリストの集団で、

東京大学発の
ベンチャー企業でもあります。

代表の猪子さんの発言は、
いつも興味深く、
注目を集めるのですが、

個人的には、

とあるインタビューで、
若者のコミュニケーションについて、

「農業の時代を生きるには土壌の知識が必要だ。狩猟時代のままヤリ投げのため肩を鍛えても生き残れない。」

と語っていたのが、
印象に残っています。

毎度ユニークなアイデアで
楽してませてくれるチームラボが

「暮らし」のジャンルに
手を出してくるなら、
相当面白いことになりそうです。

まずは家具ですね。

⇒ http://dtoac.com/blog/20140409/6712

チームラボのつくるものは、
遊び心があるので、

子どもをターゲットにすると、
ハマりますよね。

遊び心って、興味を持たせ、
ワクワクさせるには必要ですよ。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

メールマガジンも合わせて購読ください。







ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。