秒速で1億円稼ぐ男がこだわっていたこと

なぜそこまでして、
リストを取ることが重要なのか?

今、話題になっている人物を例に、
取り上げてみますね。

与沢翼氏をご存知でしょうか?

ネットビジネスで、
ネオヒルズ族と呼ばれ、

「秒速で1億円稼ぐ」が
有名なフレーズの方です。

税金滞納で、資金がショートし、
破綻というニュースで
今、話題になっています。

彼のビジネス内容や、
プロモーション戦略は、さておき、

「与沢翼」と「住宅」、
一見関係無いように見えますが、

彼がこだわっていたことが、
共通して非常に大事なのです。

彼がこだわっていたこと、
それは、

『顧客リストの獲得』

でした。

彼は、ブログ、メルマガ、動画、
twitter、facebook、lineなど、

様々なツールで
リスト(メールアドレス)を
集めていました。

そして、

獲得したリストに対して、

コミュニケーションを図り、
セールスをしていくのです。

そこまでするかと思ったのが、

彼が、運転手との傷害事件で、
記者会見をした時のことです。

記者会見の動画が
アップされているページを作り、

その動画の下の部分にしっかりと

「事件の真相を知りたい方はこちら」

というふうに、
メールアドレス登録欄がありました(笑)

ここまでして、リスト取りを
欠かさない姿勢はすごいですね。

彼を嫌う方もいますが、
反対に彼を応援する方もいます。

そういう方のリストを
持っているわけですから、

何年か後には、
また復活しそうな気がしますね。

住宅に置き換えるなら、

新規客のリストであれば、

”これから家を建てる方で、
家づくりの方向性が同じ方”

すでに建ててくれた方のリストであれば、

”これからも自分たちのことを
応援してくれる方”

この2つを大事に育てられる会社は、
間違いなく強いですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem