建築・建設系ドメイン「.build」が開始。

d6942-51-537644-0

 「.moe」、「.ninja」、「.みんな」、戦隊系ドメイン(「.red」、「.blue」、「.pink」)など、126種類(※2014年4月28日現在)の新gTLDを販売中の株式会社インターリンク(東京都豊島区、代表取締役:横山正、以下インターリンク)は、「.build」の一般登録受付を4月29日(火)午前1時より開始致します。

【 .build 】
■登録料金  10,800円 (1年、税込)
■申込・詳細ページ http://www.gonbei.jp/reg/domain_detail.cgi?p1=build

建築・建設系ドメイン「.build」の一般登録受付を4/29午前1時より受付開始。現在、126種類の新gTLDをオンライン申請可能です。

最近、「.tokyo」「.nagoya」「.みんな」とか、サイトのイメージに合うようにと、ドメイン名にも絞り込みが現れていますね。

 

「お名前.com」よく見かける一般的なドメインだと1年で500~700円ほどですが、


「.tokyo」「.nagoya」「.みんな」などだと、やはりちょっと値段は高くなりますね。「.build」で1年1万円ですから。

 

ホームページのイメージに合わせて、どうしても取得したいならいいでしょうが、無理に飛びつく必要もなさそうですね。

 

ちなみに名古屋「.nagoya」には、SKE48がCMで宣伝しています。

ということは、名古屋に需要があると見込んでいるのかもしれませんね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem