遊建築設計、iPadで希望の間取りを検索できる営業ツールを発売|新建ハウジング

www_pissh_com

 年間500棟の住宅設計を手掛ける住宅専門の設計事務所・遊建築設計は、自社がこれまでに設計した住宅の間取り検索システム「PISSH(ピッシュ)」を開発。6月1日に本稼動し、営業ツールとして住宅会社向けに提供する。

同社が実際に依頼されて作成した住宅間取り5072プランを収録。Apple社のタブレット端末「iPad」に、敷地条件やヒヤリング内容から簡単に検索できる。顧客との初回接客時に営業ツールとして活用できる。プランが採用された場合でも設計料は発生しない。|新建ハウジング

設計をする人にとっては受け止め難いのでしょうが、もう、間取りそのものには価値はないのです。間取りそのものではなく、間取りが完成するまでに至る経緯が、間取りの価値であると捉えています。

「完成された間取り」ではなく、住まい手と一緒に「完成させる間取り」が求められているのです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem