意図してないことが人気になる理由とは?

この記事、なぜか人気です。

設計事務所の給料っていくら?
⇒ http://dtoac.com/blog/20130423/765

ただ面白半分にネタとして、
取り上げたものなのですが、

ずっと一位キープしているんですよ(笑)

どこかにリンクを
貼られたのかなと思いきや、
調べると、、、

検索からやってきている方
ばかりなんです。

「設計事務所 給料」とか、
「建築事務所 給料」という検索で。

しかも、それらの言葉を、
yahoo,googleで検索すると、

共に1位表示…

表示順位は、
変動するかもしれませんが、
少なくとも上位です。

そりゃ、アクセス増えますね(笑)

しかも、興味深いのは、

”意図して狙っていない記事が、
人気ということ”

最近、書いたこの記事とかは、
「どういうことが役立つだろうか?」と、
ある程度、狙って書いています(笑)

————————————————-
工務店が苦手なネットを使った情報収集の仕方とは?
⇒ http://dtoac.com/blog/20140522/7677
————————————————-

でも、設計事務所の給料についての記事は、
そこまで考えていませんでした。

これが、

自分が伝えたいことと、
市場が求めていることの差、

でもあるんですね(苦笑)

なので、近々、

たとえば、
「設計事務所が実業でどう稼いでいくか?」

というようなテーマで、
実例を元に掘り下げてみようかと
思っています。

これ、デザイン性を求める工務店にも
関係している内容になると思いますので、

楽しみにしててください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem