値下げは住宅から”住まい”を殺す。

もしあなたの建てている住宅が、
競合と比較されて、価格で負けている。

つまり、価格競争に巻き込まれているなら、
今すぐ戦う土俵を変えた方がいいです。

⇒ http://dtoac.com/blog/20140610/8318

ブログには書いていませんが、
効果的なのは、

以前、ハイチオールCを例に、
取り上げてみましたが、
”売る相手を変える”ということです。

⇒ http://dtoac.com/blog/20131102/4822

また、

”単なる家売りではなく、
問題を解決してくれるアドバイザー的な
立ち位置がいい。”

というのも、ここ何年かで
言われていますよね。

営業という肩書ではなく、
別の肩書をつける。というよな。

ただ、あれこれこだわりすぎて、
「なんじゃそりゃ?」という肩書とか
見かけるようになりましたが(笑)

わかりやすくシンプルがいいです。

ローコスト住宅が成り立っていくだけの
体力のある会社なら構いませんが、

無理にローコストに走ると、
あれこれ省き、あれこれケチり、
あれこれ失い、

結果として、

住宅から”住まい”を殺すことになります。

⇒ http://dtoac.com/blog/20140610/8318

価格競争に巻き込まれないでくださいね。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。







ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。