次の行動に移らせる言葉をつくりましょう!

チラシ、ダイレクトメール、
ホームページ、ブログなど、

集客するために欠かせないのが、
キャッチコピーです。

そもそも、キャッチコピーを
掲載する目的って何でしょうか?

井内が答えとして持っているのは、

”閲覧者を次の行動に移らせること”

です。

閲覧者が必要としている
情報との関連性が高いワードが、
パッと目に飛び込んでくれば、

次のページへと進むなど、
行動に移らせることができます。

これまで井内自身使ってきた、
キャッチコピーを取り上げています。

⇒ http://dtoac.com/blog/20140615/8457

「次の行動」へと誘導することのできる
キャッチコピーを書くには、

何を書けばいいのか?という
ヒントになると思います。

21項目ありますが、一つだけでなく、
複数組み合わせたりしてみてください。

さらに、

自社の強みに落としこんでいくと、
かなり効果的なキャッチコピーを
つくることができます。

ぜひオリジナルのキャッチコピーを
作ってみてください。

⇒ http://dtoac.com/blog/20140615/8457

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem