広告代理店に頼る時代は終わります。

少々難しい話かもしれませんが、

広告代理店に頼る時代は、
終わりだと感じています。

⇒ http://dtoac.com/blog/20140616/8492

ブログでは3つめのメディアが
どうだこうだと書いていますが、

広告代理店に頼る時代は、
終わりだと感じている
もう一つの理由があります。

それは、
今、チラシの印刷など、

デザインなどデータ制作を、
自分たちでしてしまい、

http://raksul.com/
http://www.graphic.jp/

などのネット印刷を利用すれば、
広告代理店や制作会社に頼むより、
格安でできる

ということです。

チラシだけでなく、
カタログ・冊子なども印刷が可能です。

場合によっては、
半値で出来る場合もあります。

デザイン(構成)と、
マーケティングが出来る人がいれば、

広告代理店に
頼む必要がなくなります。

実際、

集客の上手いところは、
広告や販促物など、
制作は依頼していたとしても、

キモとなる、

デザイン(構成)と
マーケティングは、

自分たちで、しっかり
押さえているところが多いですね。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。







ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。