性能の良さが全ての答えではない。

ワールドカップ、日本代表の
試合が一区切りし、

批判やらなんやら
話題になっていますが、

どうやら日本人は、
マスコミの煽りに弱く、
影響されやすいようです(笑)

マスコミの煽り・・・

住宅においても、

耐震性・耐久性・断熱性など、
性能が最高級でないといけない
というのも、

情報に操られている気がします。

大きな地震があるたびに、
耐震性がどうたらこうたら…

長期優良住宅なんてものそうですね。

その仕様でなければ、
良い住宅ではないってことですから。

3000万円の住宅に住んでいる人が、
1500万円の住宅に住んでいる人の、
倍幸せかというと、

そうではないですからね。

性能のレベルを上げることも大事ですが、
全ての答えはそこではないってことですね。

⇒ http://dtoac.com/blog/20140628/8754

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem