365日、シンプルに暮らせますか?

住宅において、

「性能がいいから」
「価格が安いから」

という決め方は、

性能や価格といった、
数値での判断基準しかないため
そうなってしまいます。

そこで勝負して、
勝てるのであればいいですが、

数をこなしている
大手でないと難しいですよね。

だから、それ以外の
判断基準を持ってもらうため、

新しい価値観を、
伝える必要性があるのです。

それには、自分自身も
その価値観持っていないと
難しいのですが、

この映画が、
いいヒントになりそうです。

⇒ http://dtoac.com/blog/20140628/8779

新しい価値観の一つに、
”暮らし”という価値観があります。

”自分らしい暮らし”という言葉も
よく使われるようになりました。

その”自分らしい暮らし”を
構成している一つに、

”モノとの付き合い方”が
あると思っています。

この映画は、

そんな”自分らしい暮らし”という
抽象的な言葉を、
上手く具現化してくれそうな映画です。

8月からの公開ですが、今のところ
東京・渋谷だけでの公開です。

人気がでれば、
他の地域での公開やDVD化とか
されるかもしれませんね。

機会がある方は、
ぜひチェックしてみてください。

⇒ http://dtoac.com/blog/20140628/8779

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。







ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。