1回より3回伝える方が良い!

同じことを3回言われると、
イラッとしますよね(笑)

DMでも同じのが3通来たら、
「間違いか?」を思ってしまいます。

でも、マーケティングの話では、

可能性の高い人達にダイレクトに
3回にわたって届けることで、
DMは最大の効果を発揮する。

と、言われています。

例え、1回だけ情報を伝えたとしても、

受け取るタイミングが合わなかったり、
受け取っても頭に入っていなかったり、
他の情報で忘れられてたり・・・

なんてことの方が
確率からして高いのです。

だから、

1度ではなく、複数回伝えることが
必要とされます。

だけど、全く同じだと
やはり違和感があります。

でも全部を書き換えて、改めて
同じテーマ、内容で書くなんて
無理な話です。

なので、

本文を見てもらう導入部分を
変えればいいのです。

同じテーマ、内容かもしれないけど、
それを見てもらうための、
導入部分の表現をちょっと変えるのです。

例としては、井内の
ブログ、メルマガ、Facebookページが、
それに近いですね。

⇒ https://www.facebook.com/dtoac

ブログ記事をメルマガで紹介するにしても、
ブログの文章と全く同じ言葉では
書いていないのです。

ちょっと視点を変えたり、
掘り下げたり、多少の変化を付けています。

先日始めたFacebookページも、

たまには他の人が書いた
記事をシェアすることもありますが、
そのような使い方になりそうですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem