わかりにくいフレッツ光!住宅業界も結構似てる!?

フレッツ光サービスは代理店も多く、いろいろと申し込み口はあるのですが、正直、何がどう違うのかわかりません(笑)

「どこで申し込んだ方がいいの?」と聞かれても、正直わかりません。

 

どれがいいかわかりますか?

                      

・・・どれがいいのかわからない!!!

露骨なバナーで目がチカチカしてきます(笑)

 

フレッツ光は結局NTTが牛耳っている回線のため、代理店の売り方で変わってくるのでしょうが、

  • 安さというコスト面
  • キャッシュバック
  • 商品プレゼント

というモノかお金で釣っているような状況です。正直、ここまでどれがいいのかわかりません(笑)

 

あまりにも申し込み先が多いのと、似たような情報ばかりなので、何を基準に選んでいいのかわからないのと、選ぶのに面倒くさくなります。

だから、こういう比較サイトが便利になってくるんでしょうね。人気、速さ、安さ、特典、利用開始までの時間などで比較をしています。

 

法人向けだと、下記がわかりやすかったです。

店舗開店までに回線が間に合う

というスピード開設のベネフィットは、モノやお金でない訴求ですし、求めている方も多いので結構効きます。

 

 

住宅業界も結構似てる

 

住宅業界にも似たような傾向があります。

どれがいいのかという判断基準がないと、どうしても価格で選んでしまう傾向が強いですよね。

だからといって、競合と仕入先が同じ、設備や建材で訴求したところで、あまり効果がないのです。 

 

モノやお金でない訴求って何でしょう?

 

これが出来る会社は、間違いなく強いです。

例えば、この会社もそうですね。 商品を売らずに“体験”を売る会社

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem