タイトルの付け方を疎かにしてませんか?

先日、あるメディア主催の懇親会で、

片付けのコンサルをされている
主婦の方とお話する機会がありました。

多分30代かと…(笑)

話の中で、すごく興味深かったのが、

”ネットで検索する時、検索結果に出てきた
タイトルで見る見ないと決める”

ということ。

興味深そうなタイトルだと、
見てしまうし、つまらないタイトルだと、
飛ばしてしまうとのことです。

やはり、ブログにしても、メルマガにしても、
タイトルってすごく重要です。

⇒ http://dtoac.com/blog/20140901/10148

工務店や設計事務所のブログを
拝見していると、結構、
タイトルを疎かにしている方が多いです。

もちろん、魅力的なタイトルを
つけている方もいらっしゃいます。

やはり、そういう方は、中身の記事も
しっかり書いてらっしゃいます。

残念なのは、

中身の記事がすごくいいのに、
タイトルが明らかに手抜きなパターンです。

このパターン、結構、見かけます。

「今日は…」「暑い!」とか・・・

もったいないですよ。

タイトルって、キャッチコピー
みたいなものなので、
反応率にかなり影響します。

つまり、タイトルで手を抜けば、
それだけ見られる確率も
高くなるということです。

ブログを集客に活かしたいなら、
タイトルの付け方も
気に掛けてみてくださいね。

⇒ http://dtoac.com/blog/20140901/10148

ブログも、ただやればいいという
時代じゃないということですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem