たとえ5分で住宅1棟を見積っても信じてもらえない!?

img_keyv_1

 LIXILグループのK-engine(東京都新宿区)は9月8日、工務店向けのITプラットフォームサービス「K-engineサービス」の提供を開始した。K-engineサービスは、住宅プランの2次元CADデータと仕様を入力するだけで、わずか5分で住宅1棟分の原価を自動で積算するサービスだ。

わずか5分で住宅1棟を自動見積|ケンプラッツ

昔からそうですが、「やれ単価がどうだ、やれ拾い方がどうだ」と、こういう見積ソフトを絶対に信じない人いるよね(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem