身近に感じる人が増えれば、レベルの高いことができる!

建築系のソーシングサイトが
発達してきていますね。

以前紹介しました、ツクリンク

⇒ http://dtoac.com/blog/20130616/1981

建設会社の会社紹介や、
仕事の発注依頼や受注などを取り扱っています。

内容を大工や職人系の仕事が多いですね。

意匠系だと、この2つです。

Cloud Design(クラウドデザイン)
STUDIO UNBUILT(スタジオアンビルド)

⇒ http://dtoac.com/blog/20140914/10717

住宅デザインも以前とは比べ、
身近な存在になってはきています。

価値を高めるためにも、デザインは
もっともっと身近になってほしいですよね。

デザインや設計は、
そもそも完全なオリジナルなんてことはないし、

「自分がつくった」とか、
「自分の作品に対する思い入れ」って、

あまり難しくしない方が良いと思っています。

難しいと、詳しくない方は、
ちょっと距離置いてしまいますよね。

「小難しそう…」って、、、

WEBも一緒ですよね。

訳がわからないから、
距離をおきたくなる・・・

縁遠い人にとっては、
まずは身近さを感じさせることですね。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。