アンビルト(アンビルド)の女王と呼ばれた建築家ザハ・ハディドの初めての木造設計

先日紹介しましたアンビルト(アンビルド)の女王と呼ばれた建築家ザハ・ハディドが、カンボジアで初めて木造で設計をした模様です。なんだか幻想的です。

カンボジアの資料センターの新施設「sleuk rith institute」

http://architecturephoto.net/38209/

 

写真も幻想的ですね。

01_Zaha-Hadid-Sleuth-Rith 05_Zaha-Hadid-Sleuth-Rith 04_Zaha-Hadid-Sleuth-Rith 07_Zaha-Hadid-Sleuth-Rith 03_Zaha-Hadid-Sleuth-Rith 06_Zaha-Hadid-Sleuth-Rith 02_Zaha-Hadid-Sleuth-Rith

http://www.wallpaper.com/architecture/zaha-hadid-unveils-her-design-for-the-sleuk-rith-institute-in-cambodia/8077

 

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。







ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。