住宅・不動産業界の沸騰ワード10

2014年10月3日、日本テレビ「沸騰ワード10」で、住宅・不動産業界で注目する10のワードが紹介されていました。

沸騰ワード10・住宅不動産業界

沸騰ワード10・住宅不動産業界

  1. 東京都湯沢町
  2. 遊べる住宅展示場
  3. マイホームデザイナー
  4. 旗竿物件
  5. ザ・ミリカシティ
  6. 波乗不動産
  7. いつかはジャクソン
  8. ラピュタ2D
  9. 2.5世帯住宅
  10. 豊島区消滅

 

1.東京都湯沢町

新潟県湯沢町では、バブル期にリゾートマンションが何十棟も建ち並び、多くの東京人が買い求めたことにより、「東京湯沢町」とまで言われた背景があります。

モデル・ルームの案内看板だらけ 資料:新潟日報報道部「東京都湯沢町」

モデル・ルームの案内看板だらけ 資料:新潟日報報道部「東京都湯沢町」

再沸騰の理由

バブル崩壊後、コンフォート苗場や苗場スキー場、エンゼルグランディア越後中里などに行くスキー人口が減少。オーナーの高齢化でマンションを手放したい人が増えているため、低価格で販売されているようです。

その低価格が、定年後の移住先やセカンドハウスとして再び人気になっています!(リゾートマンション 増える定住者

不動産会社のサイトを見ましたが、仕様も悪いことはなく、かなり安いです。

参考サイト:投機~東京都湯沢町~

 

2.遊べる住宅展示場

駒沢公園ハウジングギャラリーでは、家族客の集客のために様々なイベントが無料で行われています。

駒沢公園ハウジングギャラリー

駒沢公園ハウジングギャラリー

例えば、子どもが遊べたり、お菓子などが無料で食べられるなど、子ども向けのイベントを開催していて、家へのニーズが高い家族連れを呼び込もうとしています。

「イベントで子どもを飽きさせることなく、親は家をじっくり見学させる。」ということが目的のようですが、来ている客層は、無料のイベント目当てで、すでに家を建てたとか建てる予定はないという方がほとんどのようです(笑)

地域の工務店が真似しちゃいけない例ですね。

 

3.マイホームデザイナー

パソコン上で、3Dで住宅デザインができるパソコンソフトです。

マイホームデザイナー

マイホームデザイナー

「マイホームデザイナー」の売上は65万本とのこと。

「間取りを並べて、立体化のボタンを押す」だけという、ソフトの操作も簡単なので、一般の方にも普及していますね。

誰でもソフトの力を借りて、3D再現が可能ですので、同じように作り手側がこういうソフトを使ってたら、感動なんて与えられないですよ(笑)だからこそ、手書きのスケッチなどが、家を建てたい人に対して、訴求力があるんでしょうね。

正直な話、スケッチを見て感動したことはあるけど、3Dを見て感動したことはない・・・

 

4.旗竿物件

相続税が上がるいうことで、土地の売却が増えているようです。

ですが、土地の区画割りが綺麗にとはいかず、どうしても旗を建てたような土地の区画割りが増えているとのこと。

旗竿地(旗竿地.com)

旗竿地(旗竿地.com

旗竿地のメリットとしては、きれいな形の土地と同じ広さでも、旗竿地の方が断然安くなります。

デメリットには、周りが建物に囲まれ日当たりが悪いとか、狭い部分が工事の際、影響をおよぼす可能性がある。などがありますが、その辺りは、建築家の設計力などで解決できますよね。

いい場所にありながら価格も安いことが多いので、狙い目ですね。

 

5.ザ・ミリカシティ

大阪の北摂・吹田市・千里丘駅の分譲マンションです。大京リアルド、東京建物、関電不動産、長谷工コーポレーション、新日鉄興和不動産の大手5社の超巨大マンション事業。

各々が協力してマンション群を建設していて、同じエリアに共同で建設することにより、共用施設を充実させ、敷地内に様々な共用施設を作っている。例えば、タニタ食堂のメニューが食べられる食堂とか、世界中の料理を習えるキッチンとか、カプセルカラオケ、DIYガレージ、英語オンリーのカフェなど、様々な施設の構成は、5社が共同で行うことの強みが活かされている気がします。

ジャンルはマンションですが、「住宅」というモノを売る発想でないことがよくわかりますね。

ザ・ミリカシティ

 

6.波乗不動産

波乗不動産は、千葉県一宮市でサーファー向けの物件を扱う不動産会社です。名前から分かる通り、絞り込み方がいいですね。

波乗不動産

波乗不動産

ここ数年、外房方面に移住する方が増えているようで、しかもサーファーとのこと。

最近のサーファーは、それなりに所得の高い方も多く、こだわりも強い傾向にあるため、住まいと趣味の両方を両立させたいという想いから、移住するようです。

濡れたままでも入っても大丈夫なようにタイル貼りになっていたり、または、外シャワーがついていたり、お風呂にすぐ入れるようになっていたり、サーファー向けに様々な工夫がされています。

これもまさにライフスタイルの提供ですね。

波乗不動産

 

7.いつかはジャクソン

団塊世代の間で、高級風呂がブームになっており、その中でも高級風呂「JAXSON(ジャクソン)」が人気なんだそうです。

「オーバーヘッドシャワー」「打たせ湯」「肩湯」などに凝った風呂や、ライティングに凝った風呂もありますね。

リフォームで風呂を贅沢にする。お風呂の時間を贅沢に過ごしたい団塊世代にはドンピシャなんですね。

やはりターゲットが団塊世代になってくると、ライフスタイルでの訴求も大事なのでしょうが、やはり性能や機能に惹かれている気がしますね。

JAXSON(ジャクソン)

 

8.ラピュタ2D

ラピュタ2Dとは、大林組技術研究所が開発した制震システムです。

制震システム「ラピュタ2D」

制震システム「ラピュタ2D」

地震の揺れと反対方向に建物を動かし、揺れを相殺してくれる優れもの。これにより、地震でも揺れないビルを実現できるとのことです。

優れた技術はもっと一般的に普及すればいいのにね、結局一般の方には手が届かない気が(苦笑)

ラピュタ2D

 

9.2.5世帯住宅

2世帯住宅に結婚していない独身の息子や娘(0.5世帯)が一緒に暮らす住宅として、旭化成ホームズが発表している2世帯住宅シリーズです。

2.5世帯住宅 | ヘーベルハウスの二世帯住宅シリーズ - 旭化成

2.5世帯住宅 | ヘーベルハウスの二世帯住宅シリーズ – 旭化成

普通の2世帯住宅とは違い、親世帯と子世帯、親世帯の単身の子で一緒に暮らす、2.5世帯同居という新しい住まいのかたちをご提案されています。

なので、単身者の0.5世帯様に直接部屋に行ける玄関や水回りがあるプランもあります。

2.5世帯住宅 | ヘーベルハウスの二世帯住宅シリーズ – 旭化成

 

過去記事でも取り上げています。・・・というか、いい年齢なら実家出ようぜ(笑)

2.5世帯住宅は、ライフスタイルとパラサイトシングルの理解を乗り越えられるか?

 

 

10.豊島区消滅

「豊島区消滅」という言葉は、東京都の豊島区が、2014年5月に発表された「消滅可能性都市」で、東京23区で唯一2040年に20~30代の女性が半減し、人口が維持できない消滅の可能性が高い自治体として掲載されたことがキッカケのようです。

区としては「豊島区には2万1000戸の空き家があり、リノベーションなど対策をとって、人口を増やしていく予定とのこと。」との考えのようですが・・・

問題はそれだけか?と思ってしまいます。「池袋=街が汚い・ガラが悪い・治安が良くない」というイメージが強いですからね。正直、プライベートで行きたいと思ったことがないです(笑)

池袋ウエストゲートパーク

池袋ウエストゲートパーク

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem