どんどん嫌われてください。すると・・・

嫌われていますか?

・・・唐突な質問ですが、

昨年末に出版され、
今年話題になっている本を
ブログで取り上げています。

「嫌われる勇気」

⇒ http://dtoac.com/blog/20141110/11849

記事内に書いていますが、

住宅も、

たとえ99%の人に見向きされなくても
たった1%の人に惹かれたら勝ちです。

ここから先、
ブログには書きませんが、

「嫌われる勇気」と言えば、
こんな経験があります。

数年前、ノマドで有名な女性Aさんと
知りあうキッカケがありました。

その方とは、年齢も近く、
共通の知人もいました。

また、彼女が、
昔住んでいたシェアハウスに
その時、自分も住んでいたこともあり、

共通の話題で話は弾み、
歩み寄れたと思ったので、

翌日、お礼も兼ね、facebookで
メッセージと友だち申請をしました。

・・・無視されました(笑)

周りの方に、彼女を話を聞くと、

どうやら、自分のビジネスに
プラスになる人とでないと、
繋がらないようです(苦笑)

よく考えると、これも、
嫌われる勇気です。

彼女自身、価値観を
はっきりさせていたわけです。

まずは、価値観を、
はっきりさせることから、
始めてみましょう。

きっとその価値観に合う、
濃い方達が集まりやすくなりますよ。

惹き寄せるのは、
たった1%の人で十分なわけですから。

⇒ http://dtoac.com/blog/20141110/11849

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem