ライフスタイルを理解していない営業マンが資金計画をしてはダメ!?

スーモジャーナルに、「2年後にマイホームを買うなら、今からしたい5つのこと」という記事が挙げられていました。

  1. まずは家族で会話。どんな暮らしがしたいかを思い描く
  2. 友人・知人で家を買った人に体験談や失敗談を聞いてみる
  3. わが家の家計状況を把握し、ローン返済にまわせる金額を把握
  4. ざっくり資金計画。買えるのはいくらの家かをチェック!
  5. 頭金を貯め始めよう。それが家を買うための最初の一歩だ

2年後にマイホームを買うなら、今からしたい5つのこと

 

住宅購入は予算ギリギリな方が多い!?

住宅は他の商品と違い、予算ギリギリで購入を考えたり、勧められたりする不思議な買い物です。

同じ収入でも、倹約家なのか、浪費家なのかで、内容は変わってくるため、

InTheMoney

その家族のライフスタイルを理解し、合わせた資金計画が大事になってきますね。

ということは、住まい手のライフスタイルを理解していない営業マンが資金計画すると、

危ない方向に行くのは間違いないですね(苦笑)

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。







ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。