閲覧注意です。嫌な気になる方もいると思いますので・・・

昨日のメルマガの最後に、

”井内はどちらかというと、
住宅においては、営業マン不要派”

と書きました。

この考えなのは、
やはり育ってきた環境が、
大きく影響しているのだと思います。

最初に住宅業界に関わり始めた時、
違和感を感じた理由のひとつが、

営業マンでした。

いい加減で、
自分のことしか考えていない…

そんな印象を
強く受けたのを覚えています。

しかも一人からではなく、
複数人・・・(苦笑)

最近では、

設計をする側だけど、
セールススキルが高い人や、

現場監督だけど、
営業の仕事もこなす人や、

複数のスキルを身に付け、
自身の能力を高めようとする方が
増えてきている気がします。

だから、営業しかできない
営業マンはいらない

という考えなのです。

でも、

住宅営業マンはいらないけど、
〇〇は必要だと思っています。

続きはこちら・・・

⇒ http://dtoac.com/blog/20141126/12390

嫌な気になる方もいると思いますので、
閲覧注意の記事です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem