真新しさに振り回されない基礎をしっかり作る!

なんだかんだで、
11月ももう終わりますね。

ふと、昔の記事を見ていると、

こんな感じで、
2013年のアクセスランキングを
まとめていました。

————————————————-
”アクセスランキングで振り返る
2013年のブログ記事”
⇒ http://dtoac.com/blog/20131230/5344
————————————————-

もう少し先になりますが、
2014年版も取り上げますね。

昔の記事を読んでみて、
改めて思うのが、

”たいして画期的なノウハウを
書いているわけではない。”

ということです(笑)

まずは、

本質や基本的なところをおさえた、
再現性の高いノウハウで、

平均点レベルまで上げることが
大事だと思っています。

真新しさに振り回されないで、
基礎をしっかり作るということです。

その後でさらに、向上したい場合、

テクニック的なものや、

「〇〇さんだから」
「〇〇工務店だから」

と思われるような独自のノウハウに、
チャレンジすればいいのです。

営業だって、設計だって、施工だって、
どれも基礎が大事です。

集客に関しても、同じですよね。

セミナーや勉強会では、
その基礎を伝えるということを
意識しています。

ぜひご参加くださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem