撮影するにも知識は必要!

おっ!と、目に留まった動画です。

現場を動画でこんな風に
表現するのもいいですね。

⇒ http://dtoac.com/blog/20150102/13487

この撮り方は、
「タイムラプス」という機能で、

iPhoneでも簡単に
撮影できるようになりましたよね。

井内も何かで試しに
撮ってみようと思います。

最近では写真撮影も
iPhoneです。

昔はリコーのGRで
広角レンズなども装備して、

撮影してたりしてたのですが、
もう最近ではさっぱりです(笑)

一眼レフなんて、個人的はもう
使わないだろうなと思っていますが、

住宅を撮影するカメラとしては
外し難いアイテムですよね。

このカメラ講座、基本的なところを
しっかり押さえていて、わかりやすいですよ。

⇒ http://dtoac.com/blog/20150103/13514

参考にしてみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem