住宅業界にも、この表現方法が流行りそうです。

最近、注目している表現方法があります。
この表現方法、流行りますよ。

———————————–
住宅の説明にインフォグラフィックを取り入れよう!
⇒ http://dtoac.com/blog/20150124/14092
———————————–

インフォグラフィックという手法ですが、

情報やデータといった
数字で表されやすいものを、

イメージなどでわかりやすく
視覚化するというものです。

最近では、

性能や機能などだけでなく、
最新情報や歴史など、
様々な情報がたくさんあるので、

正直、受け取る側も
処理しきれない傾向があります。

そういう状況に、
イメージで伝えるこの手法が
もってこいですよね。

だから結構、いろんな業種で
取り入れられてきています。

⇒ http://goo.gl/guj9Fk

住宅系も情報がたくさんあって、
なかなかつかみにくい業界ですから、

この表現手法は適していると思いますよ。

———————————–
住宅の説明にインフォグラフィックを取り入れよう!
⇒ http://dtoac.com/blog/20150124/14092
———————————–

不動産系では見かけるようになりましたが、
戸建住宅では見かけないですね・・・

狙い目だと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem