比較サイトで”その他大勢”になるより・・・

比較サイトやまとめサイトって、
業界限らず、どんどん出てきますね。

ユーザーにとっては、
便利なのかもしれませんが、

サイト内でその会社の良さを、
全て伝えられるわけもなく、

結局のところ、大半が価格勝負に
なるような気がしてしまいます。

住宅の場合は、

どこも明確な金額は書いていないので、
「とりあえず資料請求」という

機能の便利さに、
振り回されることもしばしば・・・

⇒ http://dtoac.com/blog/20150201/14386

う~ん、やはり、

わざわざ比較される場に
身を置くのももったいないですよ。

競合他社と比較されて勝てるなら、
ガンガン比較されていいでしょうが、

そうでなければ、比較サイトで
その他大勢になるより、

「他社と比較されない場所で選ばれる」

⇒ http://dtoac.com/blog/20150201/14386

これが大事ですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem