とあるプロジェクトから手を引きました。

実は・・・

先日、とあるプロジェクトから
手を引きました。

その、とあるプロジェクトというのは、

住宅業界での女性力、
うんぬんという内容のものです。

自分が手を引いたほうが
上手くいくだろうと思い、
引いただけなので、

決して、そのプロジェクトを
否定しているわけではないのですが・・・

今年に入ってからの、最近の
業界内での「女性」というキーワードに
どうも引っかかるのです。

その辺りを書いてみました。

⇒ http://dtoac.com/blog/20150403/15511

このテーマは、皆それぞれ
自分なりの考えがあることでしょう。

ブログには書いていませんが、

女性戦略も、ノマドといっしょで
最終的には、働き方だと思っています。

仕事としてする以上、
優先順位があって、

どこからお金が生まれるのか?を考えたら、
ターゲットにしているお客さんなんですよ。

なので、

提供できる価値を最大限にするために、
どういう働き方をする?

という考え方です。

働き方から先に考えたら、
自分都合になるのは目に見えてます。

大半は楽したいわけですから(笑)

⇒ http://dtoac.com/blog/20150403/15511

必要なのは、女性、男性に関係なく、
優秀な方がどんどん活躍できる環境ですね。

その内、LGBTの方々も
増えてくるでしょうから、

いまだに性別であれこれ言ってる時点で、
遅れている業界なんですよね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem