フィクションより、リアルさが求められる!

最近、ドキュメンタリーの
作り方に興味があります。

映像観てても、
人間味が映しだされやすいので、
魅力的に見えますよね。

というのも、

広告はフィクションなので、
リアルに負けて、
だんだん効かなくなるようですよ。

⇒ http://dtoac.com/blog/20150524/17106

だからといって、

ドキュメンタリー全部が、
リアルなモノではないですからね(苦笑)

プロはドキュメンタリーを
作りこんできますから(笑)

家という、リアルなものを
作っているわけですから、

いろいろな切り口から、
そのリアルさを伝える必要はありますね。

その中でも、割と手軽に
リアルさを伝えられるのは・・・

お客様の声ですよ。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。







ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。