天気予報を可視化するインテリア「tempescope」

好きな時間、好きな場所の空を切り抜いて、天気を表現できるインテリア「tempescope」が、いい感じです。インターネット上の天気予報情報を取得し、箱の中で視覚化してくれるのです。

雨の日は箱の中で雨が降り、曇りの日は箱の中に雲が現れ、雷の時は箱が光るので、直感的に視覚で天気がわかるだけでなく、インテリアとしても、使えるところがいいですね。

例えば、玄関先に置いて、出掛ける時パッとみて、今日の天気を把握できますよね。傘の忘れとかなくなりそうです。外を感じ取れない住まいも多いですから、こういうアイテムで知るのもいいかもしれません(笑)さらには、聴覚障害がある方にも便利そうですね。

2015年中のクラウドファンディングに向けて準備中とのことなので、今後に期待です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem