どれだけのことを共感しあえているか?

好きなCMのひとつに、
昔観た、超熟(パン)があります。

個人的には、ご飯派ですが、

パッと見の印象が良くて
つい見入ってしまいました。

⇒ http://dtoac.com/blog/20150703/18076

それで、そのことを、
メルマガとかで届けたりすると・・・

「それ、私も観ました。」とか、
「キッチンの雰囲気良いですよね。」とか、
反応があったりしました。

これってなんだか、小学生の頃の、
「昨日の○○観た?」と同じ感覚ですよね。

こういった共感の作り方って、
すごく大事です。

でも待ってたって、
そんなキッカケなんて、
生まれやしません。

呼びかけなきゃ、発信しなきゃ、
共感は生まれないですよ。

⇒ http://dtoac.com/blog/20150703/18076

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。







ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。