誰でもできる再現性の高い差別化

日頃、いろいろな
工務店のホームページを
目にすることも多いですし、

また住宅業界に携わる中で、
年々、感じているのが、

段々、他社の「差」というものを
表しにくくなってきてるということです。

例えば、

・ローコスト
・自然素材
・建築家
・高気密高断熱

など、特徴となる項目は多々あり、
ここ最近は、複数組み合わさったりもしています。

すると、ますます、
他社との「差」って
出にくいものになっていきます。

これって、実は、

差別化しにくいモノで
差別化しようとしているからだと
感じています。

簡単にではありますが、

住宅の差別化しにくいモノ、
差別化しやすいコトを取り上げてみました。

⇒ http://dtoac.com/blog/20150715/18437

そういえば、昔々、
「会社の強みは何ですか?」
と、とある工務店の経営者に尋ねると、

「◯◯と提携しているから、◯◯の商品が●掛けで入る」
と答えられたことがあります。

ただ、商品目当てに、
家を建てた人には、
出会ったことないですけどね(笑)

こういうズレって、ほんと恐ろしいです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。







ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。