宮大工・西岡常一の弟子であり、北野武監督も絶賛した小川三夫棟梁の講演会!

日本の宮大工であり、寺社建築専門の建設会社「鵤工舎(いかるがこうしゃ)」の創設者、そして、宮大工西岡常一の唯一の内弟子であるという、小川三夫氏の講演会が9月に開催されるようです。

image profile

申し込みページに(多分、BSプレミアム「たけしのアートビート」での)北野武氏との会話が掲載されています。

image

北野「どんな若者が、見込みがあるのか?」

小川「他に行き場のない子ですね」

北野「能力のある子とか、この仕事のことを真剣に考えている子じゃないの」

小川「能力のある子は、ぎりぎりの所で耐えられなくて、他の場所に行ってしまう」「日本の建築は…、なんて勢いのいいのも来るけど、やっぱりだめ。何言ってんの、お前、ただの大工じゃないの、といってやってるんだ」

北野 「師匠が、24時間お笑いのことを考えろと、いつも言ってた」

小川、北野「休みの日を楽しみに、仕事をしている子たちは、かわいそうだ。かんなを研いだり、お笑いのことを考えるのが、(仕事が) 朝起きたら顔を洗うくらいの「生活」になっている自分たちは、幸せ者だなあ」

北野 「小川三夫棟梁の行き方が、多くの人に勇気を与え、生きる意味や人生のヒントがある」

そんな小川三夫棟梁の講演会は、9月27日(日)19:00~21:00で、四谷区民ホールにて行われます。ノウハウというよりは、自己啓発っぽい内容のようです。興味のある方はぜひ参加してみてください。

 

木のいのち木のこころ―天・地・人 (新潮文庫)

木のいのち木のこころ―天・地・人 (新潮文庫)

  • 作者:西岡 常一,小川 三夫,塩野 米松
  • 出版社:新潮社
  • 発売日: 2005-07-28

 

棟梁―技を伝え、人を育てる (文春文庫)

棟梁―技を伝え、人を育てる (文春文庫)

  • 作者:小川 三夫,塩野 米松
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日: 2011-01

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem