不変的な手法は、やらないと損!

流行と不変という言葉あります。

不変というのは、
”時代が変わっても変わらない”
という意味です。

集客方法として、

ホームページをつくることが流行ったり、
ネットの広告が流行ったり、
SNSが流行ったり、
スマホ対応が流行ったり・・・

方法として、目立つのは、
時代の流れに乗った方法なんですよね。

もちろん、それはそれで、
見定める目は必要だと思います。

反対に、不変的な集客方法もあります。

流行的な手法は、
その流行にうまく乗ることで、
先行者利益を掴むので、
成功の鍵を握ってたりしますが、

不変的な手法は、
”時代が変わっても変わらない”手法なので、
やらないと損します。

例えば、「事例」。

いつの時代も、どの業界も、
事例はめちゃくちゃ効果的です。

これは、

「他の人も大丈夫だったから、
私も大丈夫」という、

人間心理をうまくついていますよね。

今では、ホームページを持っていても、
中身が薄いと意味がなくなってきています。

なぜなら、ホームページそのものは、
流行的な手法だからです。

だから、その中身を濃くしていく必要があります。

それは・・・事例を増やすことですよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

一人で集客活動をされている”年間20棟未満の工務店経営者”&”建築士”の方向けに、見込み客を効率的に獲得する方法をプレゼント!集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem