建築士は必見!建築士のみが参加するコミュニケーションサイト「建築士ドットコム」で横の繋がりを築こう!

建築士の方は必見です!建築士限定で、建築士のみが参加するコミュニケーションサイト「建築士ドットコム」、面白そうですよ。現在はβ版で、11月中に正式にリリース予定のようです。

kenchiku4.com_

建築関係者のみが参加する本音のコミュニケーションサイト

 建築設計業界は、閉鎖的な業界であり、その会社の知識・経験・ノウハウが会社内に留まりがちであり、ヨコ展開での知識の共有がなされることが少ない現状があります。法条文の解釈も役所・人によっても温度感があったり、設計者の能力によって、実際は建築できた建物が建てられなくなったりすることも多々見受けられます。過去に起きた耐震偽造問題や現在のデータ改ざん問題も閉鎖的な建築業界であることも一要因であると考えます。そのような状況を打破すべく、建築士である専門家のこれまでのノウハウの開示・質問が気軽にできる場をオープンしようと考えました。
また、最近では、弁護士ドットコムや税理士ドットコムといった専門特化した業界サイトや専門家が中心となったコミュニケーションサイトが流行しており、建築業界では、このような業界特化型専門家サイトがありませんでした。
建築設計業界の支え、普及の一助になればとの思いから、当サイトの開発・運営を行っています。
「建築に携わる全ての人の架け橋に・・・、建築関係者が繋がる」ことをコンセプトに、建築関係の情報を総合的に統合・整理したサイトになっております。

日本初、建築関係者のみが参加する本音のコミュニケーションサイト「建築士ドットコム」開発のお知らせ

これまで建築士系のサイトは、資格への実践対策みたいな情報ばかりでしたから、今回のような横のつながりをつくるサイトは、すごく良いですね。

「建築設計業界は、閉鎖的な業界であり、その会社の知識・経験・ノウハウが会社内に留まりがちであり、ヨコ展開での知識の共有がなされることが少ない現状があります。」とあるように、閉鎖的にならず、もっとオープンにして繋がれば、密度の高い時間を得られますよね。

前述では、下積みや修行のことを書きましたが、下積みや修行よりも、横の繋がりを大事にするべきですよ。従業員の建築士ほど、登録しておくべきですね。

下積みや修行よりもセンスを大事にしたい家づくり!なぜ住宅業界はセンスを持った人が出てこないのか?

2015.11.04

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem