モノの良さはコスト(お金、または手間や時間)に比例するが、コトの良さは必ずコストに比例するとは言えない!

現在、年払い3,900円(月で割ると325円)のAmazonプライム会員になると、「プライムビデオ」という、映画・ドラマが見放題になるサービスが提供されています。9月開始以降、どんどん映画やドラマが追加されていますよ。

プライムビデオ

プライムビデオ

そんな中、先日、Amazonからこんなメールが届きました。

【重要なお知らせ】音楽聴き放題サービスPrime Musicを開始

amazon

【重要なお知らせ】音楽聴き放題サービスPrime Musicを開始

それに加えて、音楽が聞き放題になる「プライムミュージック」の案内でした。プライム会員は追加料金無しで、音楽が聴き放題になります。

月325円で動画も音楽も楽しめるのは、すごいですね。似たような音楽配信サービスはありますが、圧倒的にAmazonが安いですね。個人的にはあまり音楽は聞かないので、十分な内容です。

Amazonプライム会員は、30日間の無料体験プログラムも提供されています。試してみてはいかがでしょうか。

 

どこで買っても一緒なら、便利や安さが勝つ

どこで買っても一緒のものなら、判断基準が、安さや便利さに行きやすくなるため、Amazonなどのインフラを牛耳っているところが、勝ちますね。

住宅関連なら、パワービルダーでしょうか。こういうやり方に、小さな会社が同じ土俵で勝負しても敵うわけがありません。

パワービルダーは何故皆から嫌われるのか?

2015.06.02

モノからコトへと言われるようになって数年経ちますが、まだまだ供給側と消費側にズレがありますよね。

モノの良さは、コスト(お金、または手間や時間)に比例しますが、コトの良さは、必ずコストに比例するとは言えないですよ。だから、難しいですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem