「ライブドアブログ OF THE YEAR 2015」から読み取る、住宅の集客に活かせる魅力的なブログの傾向

無料ブログのライブドアブログで、魅力的なブログに贈る賞「ライブドアブログ OF THE YEAR 2015」が発表されていました。受賞されているブログの傾向としては、ライフスタイルを切り取ったブログが多いですね。

最優秀グランプリ賞に選ばれたのは、

01_gr_01_01

その他の部門で気になった、住宅系の集客に活かせそうなブログを取り上げると・・・

ほんわかする内容だと、

ノウハウ系だと、

といったところですね。

個人的には、「天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~」が一番好きです。

 

こういうブログは、工務店や設計事務所には書けない・・・

ノウハウ系で紹介したブログの方向性は、工務店や設計事務所の方でも、なんとか頑張れば似たような内容は書けますが、ほんわか系で紹介したブログは、工務店や設計事務所には書けないですね(笑)

どちらの方が、これから家を建てる人の興味を惹きやすいか?

どちらの方が、これから家を建てる人の興味を惹きやすいか?というと、数で言えば圧倒的に、上記で挙げたような”ほんわか系”です。ノウハウ系がダメということではなく、ほんわか書くのがいいということでもなく、ネタが実際の暮らしが元になっているので、暮らしをイメージしやすく、気軽に読みやすいのです。

ですが、実際に住んでいない人には書けない内容なのです。

具体的なライフスタイルは自分で書けない。だから施主ブログを利用させてもらう。

以前も、施主ブログについて取り上げましたが、これからあなたの家を建てるであろう方々が、気になることは、「あなたの提案している家に住んでいる方が、実際どんな暮らし方をしているのか?」ということです。

だからこそ、施主のブログを上手く活用していくべきなのです。

ノウハウ以上に、具体的に住んでいるイメージの方が効果的ですし、仕事で嫌々やらされてる感で書かされているブログより、一般の方が楽しさを記録したブログの方が、魅力的ですよ。

同業者から卑怯と言われた、施主にセールスしてもらう方法

2014.06.06

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem