ホームページにFlashを使ってはいけない。Flashの利用率、2014年21%→2015年6%に激減!

一昔前だと、AdobeのFlashをホームページとかに組み込んでいるところが多かったですが、最近では少なくなりました。

世界のメディアフォーマットに関するレポートによると、2015年のインターネット上のビデオフォーマットとしてFlashが使われた割合は21%。そして、2015年には6%とのこと。

つまり、Flash自体、どんどん使われなくなってきています。
2年以内にはFlashの利用はなくなるのでは?との予測も出ています。

flash_windows

以前も、関連した内容を取り上げていますが、基本的にスマートフォンはすべてFLASH非対応なので、表示されないんですよね。スマホからの集客を考えると、使用してはいけないってことです。

Googleからの警告!スマホアクセスにFlashは×!

2013.06.13

ちなみに、住宅業界だと、カッコつけてるサイトにFlashの利用率が高かったです(笑)

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

メールマガジンも合わせて購読ください。







ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。