尾道の築100年の空き家をゲストハウス「みはらし亭」に再生するプロジェクトを応援しよう!

広島県の尾道と言えば、大林宣彦監督の尾道三部作とか、尾道ラーメンとか、坂の町などと呼ばれた斜面市街地の町並みなども有名です。建築関係の人は、この斜面市街地の町並みが好きという方は多いですね。

その尾道で、空き家をゲストハウスに再生するための資金を、クラウドファンディングのCAMPFIREで募っています。

坂の町・尾道の築100年の絶景空き家をゲストハウス「みはらし亭」に再生します!

坂の町・尾道の築100年の絶景空き家をゲストハウス「みはらし亭」に再生します!

坂の町・尾道に増え続ける空き家をどうにかしたい!という思いで、2007年に発足した尾道空き家再生プロジェクト。通称ガウディハウスからゲストハウスあなごのねどこに至るまで100軒近い空き家に息を吹き込んできました。現在、最大級の空き家に目下奮闘中!!絶景の古い別荘建築をゲストハウスに再生しています。

すでに、目標金額の2,000,000円を超えています。素晴らしいです。尾道の斜面市街地の町並みは、好きな人はハマりますからね。あの絶景はプライスレスですよ。

こういう皆でつくる感覚で家を建てられたら、家づくりももっと楽しいものになると思っています。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。