新神戸駅から歩いて行ける、日本で唯一の大工道具の専門博物館『竹中大工道具館』

新幹線が発着する新神戸駅から歩いて行ける場所に、1000点の道具や原寸大の建築模型を展示している「竹中大工道具館」があるなんて、初めて知りました。

2014年10月の大幅なリニューアルに伴い、自然あふれる現在の場所に移転したようですね。

www.dougukan.jp_

竹中大工道具館

常設展も充実していて、見応えがありそうです。企画展もありますね。ノコギリやカンナを実際に使用して工作する、ワークショップなども開催していますよ。

www.dougukan.jp_exhibition

2016.3.17現在のお知らせでは、5月18日(水)「国際博物館の日」は、入館無料のようです。

降りても何にもないと思っていた新神戸駅に楽しみができました(笑)

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【ブログ読者アンケートにご協力いただけると嬉しいです。】

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。