家を、暮らしをもっと楽しむ「MORE ENJOY」という表現をしていこう!

五輪銀メダリストの太田選手が監修している「Yuki Ota Fencing Visualized Project – MORE ENJOY FENCING」が面白いです。

2分間の映像で、フェンシングの面白さを伝えるというテーマで、太田選手がナレーションを担当し、フェンシングの3つの種目「エペ」「フルーレ」「サーブル」の違いをわかりやすく解説してくれています。

駆け引きの「エペ」、精密の「フルーレ」、スピードの「サーブル」という違いがあるなんて、映像を見て、初めて知りましたよ。

マイナーだったスポーツが、メダルを取ることで一気にスポットライトを浴びてはいますが、まだまだマイナーなことには違いありません。でも、こういうわかりやすい動画で楽しみながらルールを学べるのは、いいですね。興味をそそられやすいです。

小難しいことをグダグダ並べるよりも、「MORE ENJOY」という切り口で、楽しさを伝えていくのは良いですね。家を楽しむ、暮らしを楽しむ。今住んでいるところより、楽しめない家なら建てる必要なんてないですよ。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。