スマホ時代は映像での伝え方も、スマホユーザー狙い!?

ヒップホップアイドルユニットの『lyrical school(通称:リリスク)」の新曲「RUN and RUN」のミュージックビデオが斬新です。

スマホをフル活用した縦型映像で、iPhoneの待ち受け画面からカメラ機能、Twitter、Vine、などのさまざまなアプリケーションの画面を活用した斬新な演出となっています。

スマホで観ると、自分のスマートフォンに侵食してきて、カメラ機能、Facetime、Twitterなどの色々なアプリケーション機能を使い、勝手に操作されているような感覚になりますよ。もちろん、曲と連動して歌詞や本人達も出現してきます。

スマホでの視聴をオススメします。

撮影は全てスマートフォンで行っているようですが、編集力すごいですよ。映像を使った、こういう楽しませ方はいいですね。完全にスマホユーザー狙いです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem